Top >  会社設立までの手続き >  定款の認証1 公証人役場とは

定款の認証1 公証人役場とは

公証人とはどんな人でしょう?


公証人は、原則30年以上の実務経験がある、

法律実務家の中から、法務大臣が任命する

公務員です。


元、裁判官、検察官、弁護士だった人が

やっていることが多いですね。


公証人は、公的、法的に証明性の高い文書を作成したり、

個人や会社が作成した書類を公的に認めたり、

法的効果のある書類にする仕事をしています。


遺言なども、公証人役場で作ってくれますよ。


公証人は、法務局に所属しています。


法務局には、管轄がありましたね?


公証人にも管轄がありますので、

管轄外での仕事はできないことになっています。


自分の会社の本店所在地を管轄する法務局に所属する公証人がいる

公証人役場を探しておきましょう。


各地にある公証役場については、

公証役場所在地一覧というホームページで

確認することができます。


公証人役場というと、市役所区役所などの建物を想像しますが、

意外と雑居ビルの中でこじんまりやっているところが多いです。


法務局の周辺に多いですね。

         

会社設立までの手続き

会社設立は、「会社設立までのステップ」で
お話したようにとても簡単です。

このカテゴリでは、1・2・3の
それぞれの手順について、
詳しくご説明します!

このカテゴリ内の記事


定款の作成1 定款とは
定款の作成2 絶対的記載事項
定款の作成3 商号を決める
定款の作成4 目的を決める
定款の作成5 その他のポイント
定款の作成6 印鑑の作成
定款の作成7 法務局で相談
定款の認証1 公証人役場とは
定款の認証2 定款認証の用意
定款の認証3 認証をスムーズに
登記の準備と申請1 必要書類
登記の準備と申請2 用意書類
登記の準備と申請3 法務局手配
登記の準備と申請4 登記申請後


会社設立の前に知っておくこと

会社設立までの手続き

設立後の手続き

会社設立準備Q&A

会社設立準備のお役立ち情報






Yahoo!ブックマークに登録