Top >  会社設立準備Q&A >  税理士や会計士との顧問契約

税理士や会計士との顧問契約

Q. 


会社設立準備中です。


会社設立にあたって、

どのような手続きが必要なのかは

だいたい理解できました。


しかし、お金のことに関しては全くの素人です。

会社設立後、経理は自分でやるべきでしょうか?


それとも、税理士や会計士などとの

顧問契約が必要でしょうか?


A. 


会社設立にあたってお金の問題は重要です。


でも、経理の経験などがない人にとっては

頭の痛い問題ですよね。


会社設立したからと言って、

必ず税理士や会計士との顧問契約が必要

というわけではありません。


設立する会社の規模にもよりますが、

小規模事業の場合であれば

経理ソフトなどを利用して、自分で行うことも可能でしょう。


友人も、経理の経験はありませんでした。


ソフト導入前に電話で相談し、

無料のセミナーに参加していました。


また、ソフト導入後もソフトの使い方のセミナー(これは有料)に参加して

勉強していましたね。


また、税理士さんにも無料相談をしてもらい、


いろいろ質問したようですが、自分の今の状況で、

税理士との顧問契約は必要ないと判断したようです。


どうしても、経理の勉強に時間が割けないなどの理由がある場合には、

専門家に依頼することも考えればいいと思います。


しかし、自分の会社なので経理の勉強は

しておくべきではないでしょうか?

         

会社設立準備Q&A

会社設立の準備中、
私が疑問に思ったことを
調査してまとめたものです。

会社設立の準備をしていく上で、
みなさんも疑問に思うことが多いであろう
質問をピックアップしました。

このカテゴリ内の記事


会社設立準備にかかる時間は?
会社設立費用は経費にできる?
退職日と会社設立について
税理士や会計士との顧問契約
未成年の会社を設立
設立準備を、専門家に依頼する
資本金について教えてください 
自宅を本店にして会社設立
個人事業から法人への移行
会社設立を専門家とは?


会社設立の前に知っておくこと

会社設立までの手続き

設立後の手続き

会社設立準備Q&A

会社設立準備のお役立ち情報






Yahoo!ブックマークに登録